秋田県秋田市を拠点に活動する吹奏楽団「秋田吹奏楽団」のホームページです。

音楽監督

  • HOME »
  • 音楽監督

音楽監督 佐藤正人

1959(昭和34)年、秋田県生まれ。

秋田市立高清水中学校、県立秋田高校卒業後、武蔵野音楽大学でクラリネットを専攻し、松代晃明、千葉国男両氏に師事。在学中は同校ウィンドアンサンブルのコンサートマスターをつとめる傍ら、スクールバンドの指導者としてもその頭角を現す。バンド指導に並行してオーケストラ作品の編曲も精力的にこなし、出版作品を多数持つ。

1983(昭和58)年、埼玉県川越市立野田中学校に音楽科教員として着任、1995(平成8)年まで同校吹奏楽部は全日本吹奏楽コンクールに6回出場し、5度の金賞受賞を果たすなど、同校を日本有数のスクールバンドに育て上げた。音楽教育でも、平成3年度埼玉県長期派遣研修教員として東京芸術大学大学院音楽教育研究室で山本文茂氏のもとで研鑽を積む。1992(平成5)年から川越奏和奏友会吹奏楽団の指導にあたり、96年に常任指揮者に就任、97年から同楽団を全日本吹奏楽コンクールに9度出場、7度の金賞受賞に導いた。また97年には立正大学、98年からは秋田吹奏楽団の指揮者としても全日本吹奏楽コンクールに出場。99年には秋田吹奏楽団創立以来初の全国大会金賞を獲得、2001年2007年には2団体とも金賞を獲得した。2006年全日本吹奏楽コンクール長年出場指揮者賞(15年)受賞。

現在、全国の中学校、高等学校、一般吹奏楽団の指導の他、クリニック、審査員、執筆など、多彩な活動をしている。東京ミュージック&メディアアーツ尚美講師、埼玉県立松伏高等学校、武蔵野音楽大学非常勤講師、ノースアジア大学客員准教授、秋田吹奏楽団音楽監督、日本管打・吹奏楽学会副執行委員、川越奏和奏友会吹奏楽団音楽監督兼常任指揮者、ソノーレウインドアンサンブル、立正大学吹奏楽部音楽監督、「21世紀の吹奏楽《響宴》」実行委員。

佐藤正人のウィンド・カレッジのページへ

Facebook

練習予定

9月 2017
« 8月   10月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
PAGETOP
Copyright © 秋田吹奏楽団 -Akita Symphonic Band- All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.