秋田県秋田市を拠点に活動する吹奏楽団「秋田吹奏楽団」のホームページです。

吹奏楽指導教材研究 吹奏楽運営法資料パート2

2.吹奏楽部運営上の問題を解決するために
参考資料1 (学生リーダーへのアンケート)

● 各校で「運営面」で問題になっていること、悩んでいること、知りたい事は何ですか?

N         効率の良いメニューの組み方
N         目標を持てていない
N         退部しそうな部員への対処
N         一人一人がまじめに音楽に取り組めていない
N         思っていることが伝わらない
N         どうやったら音・心が一つになるのか
N         学校楽器が古く、使いづらいものが多いが、予算も少ないので中々買い替えることができない
N         返事、行動、挨拶などをすばやく元気よくするにはどのようにすれば良いか
N         上手くなりたいという気持ちはあるのだが、練習に取り組む姿勢に差がある
N         他の学校の練習時間(平日)、練習メニューの内容、効果的なメニューは
N         小規模校(全5クラス)157名しかいないので、部員の確保が難しい
N         部員も小額なので運営面が厳しい
N         楽器練習と、部活の係の仕事(譜面や演出)をどう両立しているか
N         経済難で打楽器が揃わない
N         音楽室が無い為、教室での練習となる
N         他の音楽部が人気の為、新入部員が少ない
N         楽器が足りない(借用しているのもあり)
N         予算面での工夫
N         他校ではどのような組織(係など)で活動しているのか
N         35名程度のバンドではどのような生徒の組織作りが効果的なのか
N         無断欠席をする人がいるのですが、どうしたらなくすことができるのでしょうか
N         顧問の先生と意見が合わず、いつも対立している
N         練習時間が学校の規則で短くなってきていて、特に秋の音楽会シーズンの練習時間がとれず困っています

●       各校で「演奏面、練習方法」で悩んでいること、知りたいことは何ですか?

N         音が遠くまで飛ばない
N         楽器が鳴らない
N         練習時間がないのに練習しない
N         セクションができていない
N         木管と金管がバラバラ
N         一つ一つの楽器がバラバラになっている
N         基礎練習の内容、時間、方法などにどのようなものを取り組んでいるか
N         チューニングに時間がかかりすぎる・なかなか合わない
N         個人練習の時間は確保されているのに、合奏ではしっかりさらえていない
N         体力づくりやウォームアップには、どのような方法を取り入れているか
N         高校から吹奏楽を始めた人が多いので、そのような人達にどう教えていったらよいか
N         効果的な練習方法(個人・パート・セクション練習)
N         ハーモニーが悪くブレンドされない
N         調子良い時と悪い時の差が激しい
N         P、mpの音の出し方
N         打楽器パートが1名しかいないので、管楽器パートが代理でやることが多い
N         リズム感がない
N         演奏していて楽しそうじゃない
N         合奏中の休憩をどのくらいとっているか
N         金管が疲れにくくするにはどうしたら良いか
N         曲をどのようにさらっていくのか
N         少人数のため編成に限りがある
N         練習方法が確立されていない
N         クラリネットが少なめになる
N         パートリーダーの養成
N         金管楽器で大きく音を鳴らす、木管楽器で指が早く回るための効果的な練習方法
N         一定の基礎練習をやっているが、変えてやっても良いのか

● 各校が新体制になってから、上手くいかないこと、問題点、不安は何ですか?

N         どのように曲を選んだらいいか(ポップスなど)
N         心が通い合っていない
N         仲間意識ができていない
N         一人一人危機感が持てていない
N         2年生が1年生に対しての指導方法に悩んでいる(注意できない・しにくい)
N         4月に入部してくる新1年生にどのように指導するのが良いのか不安に思っている生徒がいる
N         新1年生の楽器の割り振りの仕方
N         けじめがなかなかつかない
N         部活時間の確保
N         楽器等購入、修理の予算減
N         1・2年生の温度差があり、それをどう指導・注意するか
N         部活の雰囲気が普段から暗い
N         コンクールに向けて意識の上げ方
N         まとまりがない
N         自分勝手に行動する人が増えた
N         新体制の役員選出方法
N         生徒間の人間関係

● 講師の先生に講習(研修)で取り上げてほしいこと、他校への質問はありますか?

N         他の学校はどんな基礎練をやっているか(ロングトーンであれば、どの程度の音域を何拍かなど)
N         新入生の勧誘方法
N         練習は固定化されているか
N         顧問の先生は何人いるか
N         合奏の進め方
N         パートリーダーとしての心構え
N         年間の演奏スケジュール
N         練習日数、1日の練習時間と時間配分
N         演奏会の準備や選曲は、いつごろからどのように行なっているのか
N         全く音符の読めない新入生へのリズム打ちの読み方、奏法
N         兼部している人の少ない時間での練習法
N         新1年生をどのようにして部活に入れていくか
N         他校の部員数と、部費の額が知りたい
N         35名以内の理想的な編成について
N         合奏の頻度について(他校のデータがほしい)
N         持ち替えについて
N         「鳴らす」とは具体的にどんなことか
N         理想的な練習時間・スケジュールの立て方
N         基礎練習・セクション練習の効果的な内容
N         打楽器の奏法・扱い方
N         指揮法

Part3ヘ

PAGETOP
Copyright © 秋田吹奏楽団 -Akita Symphonic Band- All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.